忍者ブログ

冗談抜きで暴走日記(何)です。 口が悪く、毒を吐くことも…一人称が私だったり、俺だったりと、とても安定しないです。 たまーに歌っぽいことをやらかしてます。 そんな奴でもお付き合い頂けるのであれば、見ていってあげてください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、今回はTOW2です。先日届いたので。
テイルズオブザワールドレディアントマイソロジ−2。

略さないと長いですね(汗
当然のごとくネタバレありなんで、ご注意を。




まずはキャラ作成・・・からなんですが、オリキャラでいきました。
リーザスです。
前作ではケイルさんだったのよ(汗

そういや前作・・・。
キャラとの対談時に出る選択肢を見る限りでは、割と丁寧な物言いをしてるのに。
設定ボイスによって、戦闘時に喋る内容が違うらしいんですが。
やたらとね「散れ!」とか「目障りだ!」とか「消え失せろ!」とか言ってるんだ。
アンタ二重人格ですか。
確かに元ネタになってるキャラはある意味二重人格だけども(汗


おまけに僧侶になった時には「世話を焼かせるな!」という始末。
アンタ戦闘狂(?)ですか。
最終的には剣士に落ち着きましたよ。



で、今作はそれとなく容姿を設定して、職業は剣士で。
何気に一番使いやすいんです、剣士。

そして始めてみた・・・が。

ヒロインのカノンノが「今、世界樹から光が・・・見失っちゃったけど」とか言ってると、背後でドーンです。
いきなり空から降ってきおった・・・!!

が、顔面からいった、顔面から・・・!(汗

で、介抱されて目が覚めると、主人公、名前以外の記憶がない。
ということで、拾われた船『バンエルティア号』でお世話になることに。
お世話になるっていうか、海賊の子分になったっていうか、ギルドメンバーになったというか。

カノンノから色々と説明を受けてクエスト開始。
最初は簡単な事です。生産の仕方とかね。
でも俺、レベル上げばっかしてるので、あんまストーリー進んでないんですが(爆
おかげで剣士から双剣士に転職。あ、これいいかも(笑

しかし、自己紹介もなんだか・・・いや、笑えるのでいいんですが(笑
最初にバンエルティア号にいるのは、エターニア、イノセンス、テンペストのメンバーです。
家出してきたけれど、ルカは実は金持ちのボンボンらしいという話を聞いた時に「アニスに目を付けられそうだな・・・」と思ってたら後で本当に目を付けられてました。

そのうちシンフォニアメンバーとアビスメンバーが増える。
増えるけど、アビスメンバー・・・船を襲撃されて脱出してたのを偶然発見して「それを助ければ、ギルドの名を上げるチャンス!」とばかりに、クエストで救出するように出るんですが。

確かパーティはリーザスに加えて、カイウス、ファラ、カノンノだった気がします。
救出先でまずは大佐に出会い、ちょっと戦闘しかけられかけたのを、誤解を解いてルーク達の捜索に協力する事になるんですが、台詞が。

ジェイド「それじゃあ、私は外の岩場を見てきます。その辺に引っかかってフナムシに集られてるかもしれませんからね

言い回しがアビスから変わってねぇよ、この人・・・。

そしてダンジョンの奥の方を捜索してると、肩を外して動けないらしいルークとガイがいます。
近づくとイベント進行して選択肢が出るんですが、どっち選んでもガイに戦闘仕掛けられます。
全滅しました・・・まともに回復できるのがカノンノしかいなかったからな(汗

で、再挑戦するんですが皆、さっきやられた恨みとばかりにガイ様フルボッコします。
HP9999あるから、そんなすぐには倒れなかったけどさ・・・。
攻撃力が低いんで、大したダメージは与えられなかったんですが、54ヒットくらいしたぞ。

戦闘終わった後に誤解も解けて、一緒に船に乗る事になりました。
ルークもルークですが、ガイも大丈夫か?・・・平気そうでしたよ。

話しかけると、自己紹介が始まって・・・ルークが「王族らしい物言いをした方がいい」とガイに注意されて、しどろもどろしながら丁寧な言葉遣いで言い直すんですが、言い終わった直後。

ガイ「よし、偉い!よく言えたな

保護者がいる・・・。

ルークも今回は短髪だからな。すげぇ素直だ(汗
前作は長髪な上に、異世界(アビスの世界観)から飛ばされてきた設定でしたからね。

シンフォニアのメンバーは、それぞれがちょこちょこ集まってくるんですが。
そしてその度に自己紹介。あ、ゼロスに「その他大勢」言われた。
これ、主人公を女に設定してたら違ってたのかな、台詞(汗

廊下で突っ立ってるクラトスにも話しかけると「お前は自分が何者か思い出していないようだが〜」といった感じの事を言われる。
なんかディセンダーの存在を知ってるというか、会った事あるような物言いです。
もしかしてクラトスさんだけ、前作から生きてた設定なんですか?
・・・ だよな。原作のシンフォニアでも大層な年齢な訳だし、ありえるな(汗


あとはストーリーを大して進めてないので、語る事と言えば・・・戦闘の事ですか。
色々とパーティを組み直して、全キャラのレベルをちょっとずつ上げてます。
中でもロイド、コレット、クラトスのメンバーと組んで戦闘した時に・・・。
この中で、回復役と言えばクラトスしかいないんですが。

主人公(リーザス)がHP表示赤くなって死にかけてるのに、何故かロイド君の回復をしてくれます。
そしてその後、自分はひたすら攻撃を続ける。
そうだった、前作でも何故かロイドを優先して回復してた。
むしろシンフォニアでもそうだった・・・。

リーザス「相変わらず親バカですか、アンタ・・・」(死にかけ
クラトス「Σ何か思い出したのか!?」
リーザス「回復してくれないと、まるでだめなお父さん略してマダオって呼びますよ・・・

・・・と、脅されたのか知らないんですが(ぇ)次の戦闘に入ったとたんにファーストエイド2連発してくれました。
Σちょ、一回で十分っす!


あとは大佐(ジェイド)、アニス、ゼロスの結構アクの強いメンバーで組んだ時もありました。

戦闘始まった途端に3人一斉に詠唱始めて、主人公一人だけ敵陣に突っ込む羽目になった時はイジメかと思いました。


アンタら前衛でもバリバリ戦えるくせに・・・!


あとはちょこっとずつレベル上げてます。
とりあえず、パーティ組んだ中で印象が強いのはこの2組でした・・・。

・・・結構長くなったな(汗

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/15 KIRI]
[04/09 而緒]
[03/18 KIRI]
[03/10 KIRI]
[03/10 あお]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KIRI
HP:
性別:
女性
趣味:
読書その他色々…。
自己紹介:
冒頭でも書いている通り、愚痴とか多くなるかと思います。ご了承ください(ぇ
ブログ名は前は「After regret」

趣味で駄文を書いております。
読んだ感じからして分かりそうですが、頭はあまり良くないので上手く文をまとめることができません…。

桐弥やキリヤという名前で活動をすることも。

気軽にコメント残してくださると嬉しいです。

大元のサイトがアップローダーうんぬんの問題で更新出来なくなったので、半コピーサイトを立ち上げました。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright Count lazy s.t.a. by KIRI All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]